ため込まない笑顔の毎日に。痛快生活

痛快生活おすすめsupplement

亭主元気で留守がいい。
夫が早く帰ってくるとちょっと面倒臭いなーと思い、
酒を飲んで遅く帰ってくると、
腹の底で何かもやもやとしたものがたまる太陽と月です。
こんにちは。

 

足のつけ根にも腹の底にもため込みたくない
という方にお勧めのサプリがあります。

 

痛快生活 です。

巡りをよくし、すっきり出してため込まない
快適な毎日を応援してくれるサプリです。

 

 

痛快生活とは

痛快生活は生活習慣サポートサプリです。
つけ根にためこまない笑顔な毎日を応援してくれます。

 

特徴

足のマークのパッケージです。

足の裏は第二の心臓と言われていますよね。
足裏マッサージとか興味がある分野だったので、
痛快生活も足裏健康法に関係している
サプリかと思っちゃいました(笑)
足のマークの理由は後程。。。

 

パッケージの裏には栄養成分など
必要事項がしっかりと記載されています。
適度なインフォメーション量で見やすいですね。
文字の大きさも老眼の私でも見える大きさで助かります。

成分

痛快生活はクエン酸含有食品です。

 

 

クエン酸疲労回復効果が
あることで有名ですよね。
レモンや梅干しなど酸っぱいものに
よく含まれています。

 

 

 

 

 

 

さて、もう一つの注目成分、
日本山人参(ヒュウガトウキ)とは何でしょう?
朝鮮人参ならぬ日本山人参!?

私も「痛快生活」に巡り合うまで知りませんでした。
神の草」とも呼ばれているるそうです。

YN-1(イソエポキシプテリキシン)」という
有機化合物が豊富に含まれているそうです。

YN-1は簡単にいうと体の巡りを助ける成分です。
栄養素を体の隅々までしっかり届け、
老廃物や毒素など余分なものは排除する助けをします。

日本山人参は他にもビタミンやミネラルが豊富な植物だそうです。

朝鮮人参にも負けない優れた素材が
日本にもあるじゃないですか~ヽ(*´∀`)ノ♪
もっと多くの人に認知してほしいですね!

 

プリン体って?

比較的最近になって、プリン体って言葉をよく耳にするようになりました。
プリン体ゼロのビールとか人気みたいですよね。
プリンは大好きなのに、プリン体は悪者みたいに言われちゃってます。

そもそもプリン体って何?
今更聞けないので、ちょっとネットで調べてみました。

プリン体はほとんどの食品の中に含まれている物質で旨味成分の一つです。
ただ残念なことに、尿酸を作る素にもなるのです。
尿酸はプリン体が体内で分解されてできる燃えカスみたいなもんです。

プリン体は食べ物からの摂取以外にも
運動したり過重労働した時に体内で作られ増加します。
実はプリン体の7~8割は、体内で生成されているんです。

プリン体は細胞の代謝や増殖などに利用されます。
ですから人の体にとって必要なものでもあるんです。

通常余分なプリン体は尿酸として体外へ排出されます。
ただ食事や運動で過剰に増加してしまうと排出しきれないで、
通風や高尿酸血症などの健康被害
引き起こす原因になってしまうのです。

尿酸が足の付け根にたまった状態が通風です。
風が吹いただけでキリを刺したように痛むとか(ToT)ひゃぁ~

痛快生活の働き

そこで救世主として颯爽と現れたのが「痛快生活」です。

あー、やっとわかった。
何故痛快生活のパッケージが足のマークだったのか(遅っ)
すっきり~(笑)

 

痛快生活

痛快生活はため込まない3ステップ
促す」「流す」「出す」の3つのアプローチで
快適に歩ける毎日をサポートします。

 

痛快生活はヒュウガトウキとクエン酸との強力タッグ
元気になるための巡りをよくするサプリと言えると思います。

 

こんな方にお勧め

  • プリン体が気になる
  • 飲み会が多い
  • 脂っこい食事が好き
  • 運動不足

 

心当たりありすぎて…(^^;)

 

 

飲んでみました

白っぽい錠剤型のサプリです。

 

比較的小さめです。

 

一日の摂取目安は6粒です。
180粒入りなので約30日分です。
6粒を多いと思うかたもいらっしゃるかも?
でも数が多いということは、体調や食事内容などに合わせて
調整しやすいということではないでしょうか。
だから私は摂取目安の数が多いのは
健康管理に適している事だと思ってます。

 

一日6粒を朝昼晩各2粒ずつに分けて飲んでみました。

正直、痛快生活との因果関係はわからないのですが、
最近尿量が増え、むくみが少なくなりました

またこちらも関係の程は確かではありませんが、
甘い物や油ものをたくさん食べた日におしっこが濁ってました。
チョコが好きで、主食のように食べちゃうんです(^^;)
めずに排出してくれてるのかな~と思ってます♪

そして何より安心感があります。
もちろん飲みすぎ、食べ過ぎはいけませんが、
飲み続けることで、食事など生活習慣を気を付けよう
という意識が高まりモチベ維持にもつながっています。

 

私の夫は生まれつき足の血の巡りが悪く、
よく痛みを訴えたり疲労をため込みやすい体質です。
特にお酒を飲んだ翌朝は墓から出てきたゾンビ状態です。
アルコールに弱い体質なのに付き合いで飲むので、
余計悪い(*´Д`)=3
付け根にため込まないかも心配です。

痛快生活を飲ませてすっきりな朝を迎えさせてあげたいと思いました。

 

いったん痛風になったりしたら大変です!

あなたも 痛快生活 で、付け根にため込まない
笑顔な毎日にしてみませんか~ヽ(*´∀`)ノ♪

コメント