Vege Charge ベジチャージ 菊芋 イヌリンたっぷり菊芋を丸ごとぎゅっ!

Vege Charge ベジチャージ 菊芋おすすめsupplement

ぷっ=3

だだだっε=ε=ε=へ(*`口´)ノ

自分のオナラから猛ダッシュで逃げる
太陽と月です。こんにちは。

 

腸の調子が悪いとオナラ臭いよね~( ̄ε ̄;

 

 

 

今回ご紹介するのは、腸がとっても喜ぶ
お野菜タブレットです。

 

イヌリンたっぷり菊芋を丸ごとぎゅっ!

Vege Charge ベジチャージ 菊芋 は、

100%国産の菊芋をミクロパウダーにし、
栄養まるごとぎゅっと固めたタブレットです。
水溶性食物繊維イヌリンを効果的に摂取できます。

 

特徴

こちらが Vege Charge ベジチャージ 菊芋です。

ナチュラルカラーのパッケージが好印象💛
自然な感じって、なんだかほっとします。(*´ω`*)

 

Vege Charge ベジチャージ 菊芋

勿論パッケージ裏側には原材料、栄養やカロリーなど
必要事項がしっかり記載されています。

 

 

販売しているのは

販売しているのは野菜のエキスパート、
mikasaさんです。

 

mikasaさんは野菜のタブレットタイプ、
パウダータイプ、乾燥野菜などを販売しています。

タブレットタイプはいつでもどこでも
手軽に摂取できるのがメリットです。

パウダータイプは飲み物、
お菓子や料理に混ぜて使いやすいです。

乾燥野菜は水戻しして、
普通のお野菜と同様に使えます。
生野菜に比べて賞味期限が断然長いので、
常備しておくと便利です。

それぞれ長所や特徴が違うので、
生活スタイルに合わせて選ぶといいですね♪

 

 

Vege Charge ベジチャージ

Vege Charge ベジチャージ 菊芋

今回ご紹介する商品はmikasaさんの
ベジチャージシリーズの菊芋です。

 

ベジチャージシリーズは、国産100%の野菜タブレットです。

独自の製法で微粉砕したミクロパウダーを、
栄養丸ごとぎゅっと固めて粒状にしています。

それぞれの野菜の栄養を最大限に活かして作られています。

 

ポイント①
粒子が超細かいので、消化吸収がいいです

 

ポイント②
粒の95%以上がお野菜です。
(ベジチャージ菊芋は96%以上)

粒子が細かいので、固めるための添加物を
最小限に抑えることができるそうです。
野菜の栄養をまるごとしっかり摂れます

 

 

ポイント③
安心素材です!
国産100%使用し、トレーサビリティを徹底しています。

 

 

そもそも菊芋って? 栄養と健康効果

菊芋ってどんな野菜かご存知ですか?
私は実物を見たことがありません。

 

パッケージによるとこんなお野菜です。
ちょっとごつごつして里芋か生姜みたいな感じですね。

 

実物はこちら。
一見、まるまる太った生姜みたいです。(*^m^*)

実は芋と名がついてますが、芋ではなく牛蒡の仲間だそうです。
デンプンは少なく、食物繊維たっぷりなのが最大の魅力です♪

 

菊芋はイヌリンという水溶性食物繊維が豊富な食材です。
イヌリン含有量はお野菜の中でもダントツだそうです。

イヌリンはお腹の調子を整えて、
糖質コントロールにも役立ってくれます。
低糖質ダイエットするよりらくちんで効果的かも!?

 

イヌリンに期待できる健康効果

  • 血糖値の上昇を抑える
  • 糖尿病の予防や改善
  • 腸内環境を整える
  • お通じ改善
  • 肌荒れ改善
  • 生活習慣病予防
  • コレステロール値の上昇を抑える
  • 血圧を下げる

 

 

Vege Charge  菊芋 のここがすごい!

Vege Charge ベジチャージ 菊芋

Vege Charge ベジチャージ 菊芋 は、
きくいも加工食品です。

100%国産の菊芋を栄養豊富な皮ごと使用しています。
独自の技術でミクロパウダーにし、
丸ごとぎゅっ!っと固めてタブレットにしています。

栄養が流出する煮沸消毒ではなく、
加熱水蒸気で加工しているから、
菊芋の栄養も効果も最大限に摂取できます。

錠剤に固めるための添加物は最小限にとどめています。

 

 

一般に菊芋茶なども販売されてますが、
お茶タイプは残念なことに
大切な栄養や食物繊維が茶殻として捨てられてしまいます。

せっかくなら菊芋の恵みを丸ごと摂取したいですよね!

 

 

 

 

 

飲んでみました

菊芋のイヌリンがすごいらしいって話しを聞いて、
ずっと気になっていました。

私は定期的に受けている健康診断で、
「ちょ~っとだけ血糖値高いですねー」
と、
毎回お医者様に言われます。

 

糖質制限してみたり心がけてはいるものの、
継続はなかなか難しいです(^^;)

イヌリンを効果的に摂取できるベジチャージ菊芋なら、
糖質制限なんかするよりずっと効果的かも?
また、タブレットタイプなので継続しやすそうです。

 

早速飲んでみました。

 

薄いベージュがかった色です。

 

Vege Charge ベジチャージ 菊芋

粒は割りと小粒です。

 

一日の摂取目安量は9~12粒です。

 

数が多いと感じる方もいらっしゃるかも?
でも食物繊維は普段の食事からも摂れます。
数が多いということは、その日の食事や体調に
合わせて調整しやすいという事だと思います♪

 

 

カロリーは100gで268kcalです。

1袋45gは約120kcalです。
一日摂取目安が9~12粒なので、
10粒ずつ飲んでも一日わずか6.6kcalです。

10粒で食物繊維約1313mgを摂取できるそうですが、
これだけの食物繊維を食べ物から摂ろうと思ったら、
相当な量を食べなければいけません。
しいてはカロリーも膨れ上がります。

小さなカロリーで大きな効果を得られるって嬉しいですね♪

 

 

私は朝昼晩の食事前に3~4粒ずつ飲むようにしました。

食前に摂取すると、血糖の上昇をゆるやかにし、
血管を守る働きがあるそうです。

 

一粒が割りと小粒なので、負担なく飲めました。

ベジチャージ菊芋を飲んで3週間になりますが、
お通じは好調です♪

そして、オナラが減りました! (ノ▽〃)
水溶性食物繊維のイヌリンのおかげで
腸で善玉菌が増え、悪玉菌が減ったのかな~
なんて思ってます。

 

血糖値のほうはまだわかりません。
すぐすぐ数値として現れるわけではないと思いつつ、
次回の健康診断が楽しみとさえ思えてきました♪

薬に頼る生活なんて絶対イヤです!
将来薬に頼る身体になる前に、
菊芋パワーで対策したいと思いました!

 

 

Vege Charge ベジチャージ 菊芋

栄養は裏切りません。
菊芋は効く芋だと思います。 

 

Vege Charge ベジチャージ 菊芋 は、
イヌリンを豊富に含む菊芋を
丸ごとぎゅっと固めたタブレットです。

良質の野菜の恵みを最大限の効果で摂取できる
ベジチャージシリーズ、超お勧めです!

 

 

コメント